自分の好きなヒト・コト・モノ・バショと暮らす「ストライクゾーン」

【楽天】プライオリティパス会員カードの更新方法と受取までの期間

楽天カードのプレミアムかブラックカードを持っていると付帯されるサービスのプライオリティパス。

世界中の空港ラウンジに無料で入ることができるので、海外旅行好きには欠かせないカードなのですが、注意しなくてはいけないのが有効期限と発行までの期間。

カードが手元になかったり、有効期限が切れていると使えないので早めに手続きをしておきましょう。

プライオリティパス会員カードの有効期限は2年間

プライオリティパス会員カードの有効期限は2年間です。

現時点で所有しているカードは2024年3月まで使えるのですが、2023年12月に更新の案内メールが来ましたので早めに手続きをしておきました。

3月末とかに急に旅行へ行くことになったら大変だからね。

プライオリティパス会員カードの更新方法

楽天e-NAVIから手続きをします。

「お申し込み(カード/サービス)」から「プライオリティ・パスのお申し込み」をクリック。

送付先を自宅か勤務先か選びます。

確実に受け取れるほうがいいですね。

お申し込み理由は、更新の場合「有効期限切れ」を選択します。

送付先の住所などに問題がなければ「確認画面へ」をクリック。

内容に問題がなければ「申し込む」をクリック。

これで申し込みが完了しました。

画面を閉じてOKです。

楽天e-NAVIに登録しているメールアドレスにも確認メールが届きます。

プライオリティパスの更新後、届くまでの期間は?

有効期限の切れたプライオリティパス会員カード

申し込みをしてから二週間程度でのお届けとのこと。

(追記)12月12日に更新手続きを行い、16日に簡易書留で届きました。

受け取りにはサインが必要です。

今回は4日ほどで届きましたが、年末年始やお盆やGWなどは企業の休みなども重なって時間がかかるかもしれません。

海外旅行の計画がある人は、プライオリティパスの有効期限を確認して早めに更新しておきましょう。

ただし、早めに更新をすると新しいカードの有効期限も早くなります。

もともと2024年3月まで使えるカードを2023年の12月に更新したら、次の有効期限は2025年12月までです。

特に楽天カードと紐づけて覚えている人は、プライオリティパスだけ有効期限月が変更になってしまうので注意しましょう。

海外旅行の際はプライオリティパスカードをお忘れなく!

ラウンジが使えるだけで、空港での過ごし方の快適度が爆上がりしますので、海外旅行に行こうとしたらプライオリティパスの有効期限が切れてましたわ!とか旅行前に申し込んだのに出発に間に合いませんでしたわ!ってことがないようにお気をつけください。