自分の好きなヒト・コト・モノ・バショと暮らす「ストライクゾーン」

転職する気ないけどリクナビNEXTのグッドポイント診断を無料でやったら意外な結果に…

あなたは自分の長所を知っていますか?ぼくは全然わかりません。

日本に帰ってきたことで、交流する人が大きく変わり「自分はどんな人間か」を表現しなくてはいけない場が増えたように感じます。リクナビNEXTに無料登録をすると、グッドポイント診断で自分の長所を言語化してもらえるのでやってみました。

100個以上の質問に「当てはまる」「どちらかといえば当てはまる」「どちらかというと当てはまらない」「当てはまらない」の4択で答えていくと、結果が出る自己分析みたいなもの。無料でやれておもしろいので、転職する人もしない人も「あなたの長所は何?」と聞かれて即答できない人は一度やってみるといいと思います。

リクナビNEXTのグッドポイント診断をやってわかった自分の強み5つ

全ての質問に応え終わると、18種類の特性の中から自分の長所が5つ弾き出されます。

ぼくの場合は

  • 決断力
  • 俊敏性
  • 現実思考
  • 独創性
  • 親密性

でした。

決断力

あなたは、非常に思い切りよく決断を下すことができます。長時間考え込んでも良い結論にはつながらないと考えており、そのときに自身が最適だと考える明確な結論をスピーディに導き出すことを心がけています。周囲の人から、「よく考えたうえでの結論なのか」と確認されることもあるでしょう。それは、あなたが周りと比べて短時間で大胆な決断を下していることを示しています。
決断力を周囲に認められたとしても、あなたが現状に満足して止まってしまうことはありません。知識の吸収やデータの活用などを積極的に行い、決断力をパワーアップさせることでしょう。

参照:リクナビNEXT

当たっています。「よく考えたうえでの結論なのか」は子どもの頃からよく言われてきたセリフ。先日も気づいたら車を買っていました

決断力があると言われると響きはかっこいいですが、ぼくの場合はどちらかというと

  • あんまり深く考えていない
  • 考えるより先に体が動く
  • ちょっと考えればわかることがわからない

と言った方が正しそう。野生動物みたい。

しかし割と昔から、ある程度考えたらそれ以上考えていても物事は1mmも先に進んでいないので時間の無駄と思っているので、自分が納得したらすぐに行動してみるようにしています。その結果、さっさとやっておいてよかったと思うことも多い。

ただデータの活用とか分析はあまり得意ではなくて、自分の経験に基づく直感の方を優先しがちなので、理詰めで考えて判断するよりもほぼノリと勢い。

俊敏性

何を行うにもスピードが重要であると考えているあなたは、思い立ったらすぐに行動することができます。たとえ、スピーディに動いたことによりなにかマイナス面があったとしても、あなたは次も同じようにすぐに行動するでしょう。なぜなら、あなたは動くことによるリスクや損失よりも得られる成果のほうがはるかに大きいことを知っているからです。
周囲の人は、あなたのスピーディな行動力に最初は圧倒されるかもしれませんが、あなたが起こす劇的な変化を目の当たりにして、行動力の効果の大きさを実感することになるでしょう。

参照:リクナビNEXT

こちらもほとんど合っていると思います。昔から「今から遊ぼう」「明日東京行こう」「ちょっと家行っていい?」などの連絡をして「え?今?急すぎん?」などと友人たちから言われてきました。

あと、やる前から考え込んでいる間にマイナスなイメージが湧いてくるのも嫌なんですよね。やる前から考えすぎてウダウダするくらいだったら、先にやってみて「ああ、やっぱりダメだったか」の方が気持ちがいい。とりあえずやってみて、やりながらうまくいく方法を考えたり、改善策を考えて対策したり、無理だと思ったり飽きたらさっさと辞めたりしています。

現実思考

あなたは、等身大の自分を軸にして、現実的にものごとを考えることができます。また、実際にものごとに取り組む際は、成果のみでなく、そこにいたるまでの努力の過程も大切にしています。夢物語にはあまり興味がなく、実際的なものこそ価値があると考えています。あなたにとって重要なのは、「今この時」であり、「現実」なのです。
あなたは常に具体的で現実的な提案を行い、実現可能な目標を定め、真摯に努力します。周りからは「地に足がついている」と表現され、その堅実性・実現可能性を評価されることが多いでしょう。

参照:リクナビNEXT

ちょっと意外だったのが、現実思考。確かに重要なのは「今この時」であり、「現実」なのは間違いないのですが、夢物語に興味がないわけではなく

  • 急に非課税で10億円ゲットできないかな
  • 働かないでも遊んで暮らせるにはどうしたらいいんだろう
  • 今よりもっと楽して好きなことだけやって暮らしたい
  • ドラえもーーーん

という気持ちで生きていたりします。

生まれてこの方、地に足がついていると自覚したことがないです。

「いい話があるんだけど」っていう話には拒絶反応が出るので、やはり現実思考なのかもしれない。

独創性

「人と同じではつまらない」あなたはいつもそう考えています。あなたはオリジナリティにこだわりをもち、仕事でもプライベートでも自身が納得できるかを重視します。あなたは、常識にとらわれず広い分野から情報を収集し、興味がある題材が見つかると自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。
周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。

参照:リクナビNEXT

「人と同じではつまらない」というよりかは、誰かが作ったトレンドに踊らされたくないと思います。流行りのものがあっても、自分が好きなものを使ったり所有したりしたい。人がいいと言っても、自分がいいと思わなかったらなんの価値も感じません。

親密性

あなたは、常に謙虚な気持ちを持って人と接しています。内面についても話せる深い信頼関係を築くことを望んでおり、交際範囲を大きく広げることにはあまり興味がありません。
相手との距離感が重要と考えるあなたは、知り合って間がない相手に対してまずは適度な距離を置いて接し、互いにとって心地よい距離を探りながら丁寧に信頼関係を構築していきます。「控え目・礼儀正しい」など、評価されることも多いでしょう。
多くの人が集まる場ではおとなしく見られることが多いあなたですが、深い信頼関係を構築できた相手とは互いの思いや内に秘めたパワーをしっかりと理解しあえているはずです。

参照:リクナビNEXT

これも割と当たっています。出会ったばかりの人の前では体育大の1年生が4年生に接するかのような感じですが、コミュニケーションをとりながら「この人は大丈夫」と思えると相手のメガネをチーズフォンデュの樽の中に沈めたり、酔っ払って寝た人の踵を燃やしたり、車のマフラーにじゃがいもを詰めてエンジンがかからなくするみたいな距離感になります。

そのためなのかわかりませんが出会ってすぐの人たちからは「真面目」「好青年」「礼儀正しい」という評価をいただくことが多い一方で、昔からぼくを知っている人や付き合いが長くなってきた人たちからは「クソ餓鬼」「脳筋」「酒カス」などという悪口を言われます。ひどい。

リクナビNEXTのグッドポイント診断おすすめ

そんな感じで自分がどんな人間かを診断してくれるサービスはおもしろい。リクナビNEXTの登録に5分くらい、グッドポイント診断に15分くらいかかりますので、暇な時にでもやってみてください。完全無料です。

グッドポイント診断