自分の好きなヒト・コト・モノ・バショと暮らす「ストライクゾーン」

【北海道】車中泊できる道の駅14箇所

北海道で車中泊ができる道の駅をまとめました。

北海道で車中泊ができる道の駅一覧

車中泊が可能な道の駅に加えて、宿泊施設を併設した道の駅も紹介しています。なるべく調べた限りの情報を掲載していますが、不明点は施設へ直接お問い合わせください。

道の駅 かみしほろ

住所:〒080-1408 北海道河東郡上士幌町上士幌東3線227-1
電話番号:01564-7-7722
営業時間:09:00-18:00
定休日:なし
料金:-
電源:-
水道:あり
HP:https://karch.jp/michinoeki/
駐車場台数:普265・大12・障3

道の駅西側に傾斜の少ないキャンピングカー専用サイトが用意されている。ショップでゴミ袋を購入するとインフォメーションで回収してもらえる。駐車場内に水道が一箇所。

近隣には温泉施設「ふれあいプラザ」、コンビニ、ガソリンスタンド、コインランドリーなどもあり利便性もよい。

道の駅 むかわ四季の館

住所:〒054-0042 北海道勇払郡むかわ町美幸3丁目3-1
電話番号:0145-42-4171
営業時間:24時間営業
定休日:なし
料金:無料
電源:なし
水道:-
HP:https://www.shikinoyakata.com/
駐車場台数:普200・大3・障3

キャンピングカー&車中泊専用のエリアを利用。敷地内のホテル「四季の風」は日帰り入浴可能な温泉施設で、入浴料(中学生以上520円)を支払うと、温泉とスポーツプラザ(ジム・プール)が利用できる。

道の駅 しほろ温泉

住所:〒080-1285 北海道河東郡士幌町下居辺西2線134
電話番号:01564-5-3630
営業時間:11:00-22:00
定休日:なし
料金:-
電源:-
水道:-
HP:https://hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/2824/
駐車場台数:普111・大3・障3

二箇所ある駐車場のうち、足湯に近い方のB駐車場のトイレ左側が車中泊エリアとなる。足湯は無料(利用期間は4月下旬から10月下旬)、ホテルの日帰り温泉は大人500円・小人250円で利用可能。温泉フロントで10Lのゴミ袋の販売&回収を行っている。

道の駅 びえい「白金ビルケ」

住所:〒071-0235 北海道上川郡美瑛町白金
電話番号:0166943355
営業時間:09:00-17:00
定休日:なし
料金:3,500円/泊
電源:あり
水道:あり
HP:https://biei-info.jp/biruke/
駐車場台数:普199・大5・障4

キャンピングカーサイトが5区画用意されており、一泊3,500円で利用できる。利用料金にはAC電源使用料とゴミ処理料金が含まれている。また区画内はタープの設営や焚き火、BBQもOK。薪の販売や焚き火台の有料貸し出し、コインシャワーやコインランドリーの利用もできて便利。

道の駅 おとふけ

住所:〒080-0346 北海道河東郡音更町 2番地 なつぞら
電話番号:0155-65-0822
営業時間:09:00-18:00
定休日:なし
料金:無料
電源:-
水道:-
HP:https://michinoeki-otofuke.jp/
駐車場台数:普244・大2・障4

NHK連続テレビ小説「なつぞら」でも馴染みのある道の駅。駐車場内にある12台分の車中泊専用スペースを利用する。敷地内の24時間トイレのホールにある専用用紙か公式HPから事前の利用申請が必要。

ゴミは原則持ち帰りとのことだが、総合案内所で有料のゴミ袋を購入すると引き取ってもらえる。

著:大森 寿美男, 著:木俣 冬
¥1,188 (2024/02/22 19:57時点 | Amazon調べ)

道の駅 阿寒丹頂の里【RV】

住所:〒085-0245 北海道釧路市阿寒町上阿寒23線36-1
電話番号:0154-66-2969
営業時間:チェックイン13〜21時・チェックアウト12時
定休日:なし(不定休あり)
料金:1,500円/泊
電源:あり(別途500円)
水道:なし
HP:https://www.akan.jp/
駐車場台数:普238・大15・障4
トレーラー:OK
ペット:OK(館内は不可)

敷地内に設置された10区画のRVパークを利用。1日前の18時までに事前予約が必要。電源利用可能駐車場は5台しかないので早めの申請がおすすめ。館内以外はペットもOK。

広大な敷地内にはキャンプ場、バーベキューコーナー、フィールドアスレチック、釧路湿原美術館などがあり子どもから大人まで1日楽しめる複合型レジャー施設となっている。また「赤いベレー天然温泉」という温浴施設も敷地内に完備されている。

道の駅 花ロードえにわ【RV】

住所:〒061-1375 北海道恵庭市南島松817-18(RVパークは828-3)
電話番号:0123-37-8787(道の駅)/0123-29-6721(RVパーク)
営業時間:チェックイン12〜17時・チェックアウト10時
定休日:なし(年末年始は休業)
料金:2,500円/泊
電源:あり(別途500円)
水道:あり
HP:https://hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/2684/
駐車場台数:普412・大25・障11
トレーラー:NG
ペット:OK

RVパークの区画は19台分。1日前の17時までに事前予約が必要となる。電源が使えるのは10台分しかなく、発電機の使用は不可とされている。

敷地内にはシャワーとコインランドリーも完備されているが、車で7分の距離に入浴施設「えにわ温泉ほのか」がある。

道の駅 みたら室蘭【RV】

住所:〒051-0036 北海道室蘭市祝津町4丁目16-15
電話番号:0143-26-2030
営業時間:チェックイン14時・チェックアウト10時
定休日:4月〜10月のみ利用可能
料金:3,300円/泊
電源:あり
水道:あり
HP:http://www.iburi.net/mitara/
駐車場台数:普48・大25・障4
トレーラー:OK
ペット:OK

6区画あるRVパーク「ZEKKEI BASE CAMP」を利用。区画内は全て室蘭港の絶景を拝めるオーシャンビューとなっている。予約は必須で、当日までにネットで申請をする。

周辺にはコンビニ、スーパー、食堂が多い。徒歩1分の距離には「むろらん温泉ゆらら」という入浴施設もある。

道の駅 つるぬま

住所:〒061-0600 北海道樺戸郡浦臼町キナウスナイ188
電話番号:0125-68-2626 / 0125-67-3109(鶴沼公園管理棟)
営業時間:10:00-18:00(キャンプ場チェックイン13〜16時・チェックアウト9〜10時)
定休日:月曜日(道の駅)キャンプ場利用は4月下旬〜10月中旬まで
料金:2,000円(電源あり3,000円)
電源:あり
水道:あり
HP:https://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/2164/
駐車場台数:普67・大10・障3

併設する「鶴沼公園キャンプ場」にて宿泊が可能。カーサイトの他にフリーサイトでテントを張って宿泊することも可能(600円/泊)。キャンプの他にもテニスやボートも楽しめるほか、浦臼町自然休養村では日帰り入浴が可能。

道の駅で味わえるぼたんそば、浦臼ラーメン、にんじんソフトなども人気。

道の駅 石狩「あいろーど厚田」

住所:〒061-3601 北海道石狩市厚田区厚田98-2
電話番号:0133-78-2300 / 0133-78-2100(現地管理センター)
営業時間:09:30-18:00(キャンプ場チェックイン10〜17時・チェックアウト10時)
定休日:なし(キャンプ場利用は4月29日から9月30日まで)
料金:大人200円、小学生以下100円、テント一張1,000円/泊、日帰りテント500円/日
電源:-
水道:-
HP:http://aikaze.co.jp/
駐車場台数:普190・大4・障3

併設する「厚田キャンプ場」にて宿泊が可能。日本海を一望できる展望台や子どもが遊べる「ふわふわドーム」がある。徒歩圏内には旬の魚介が並ぶ朝市、海水浴が楽しめる海浜プールなどもある。

道の駅 なとわ・えさん

住所:〒041-0525 北海道函館市日ノ浜町31-2
電話番号:0138-85-4010
営業時間:09:00-18:00(キャンプ場チェックイン9時〜17時45分・チェックアウト10時)
定休日:月曜日(キャンプ場利用は5月〜9月)
料金:300円(2人以下)500円(3人以上)
電源:-
水道:-
HP:https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014030500537/
駐車場台数:普109・大3・障4

併設する「恵山海浜公園キャンプ場」にて宿泊が可能。低料金で利用できるのが魅力的だが、車両の乗り入れはできないので注意が必要。

道の駅 えんべつ富士見

住所:〒098-3534 北海道天塩郡遠別町富士見46-1(キャンプ場は47)
電話番号:01632-9-7555 / 01632-7-2859(キャンプ場)
営業時間:09:00-18:00(キャンプ場チェックイン15時・チェックアウト10時)
定休日:なし(キャンプ場利用は5月〜10月)
料金:テント一張500円/泊
電源:-
水道:-
HP:https://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/389/
駐車場台数:普61・大12・障4

併設する「富士見ヶ丘公園キャンプ場」にて宿泊が可能。宿泊用のケビンも用意されている。

道の駅 マリーンアイランド岡島

住所:〒098-5802 北海道枝幸郡枝幸町岡島1978-13
電話番号:0163-62-2860 / 0163-62-1329(枝幸町役場)
営業時間:09:00-17:00
定休日:月曜日(キャンプ場利用は6月1日から8月31日)
電源:-
水道:-
料金:無料
HP:https://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/768/
駐車場台数:普45・大13・障2

道の駅の建物裏手にある「ハマナス交流広場キャンプ場」にて宿泊が可能。開設期間中は無料開放されるキャンプ場はトイレと炊事場を完備。チェックイン・アウトの時間は特に指定されていない。

道の駅やレストランの営業日や時間は季節や天候によって変更になる可能性があるので、事前にHPでチェックしておく必要がある。

道の駅 らんこし・ふるさとの丘

住所:〒048-1251 北海道磯谷郡蘭越町相生969
電話番号:0136-55-3251
営業時間:09:00-17:00(キャンプ場チェックイン13〜16時・チェックアウト9〜11時)
定休日:なし(キャンプ場利用は5月中旬〜10月上旬)
電源:-
水道:-
HP:https://hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/2519/
料金:テント一張り520円/泊、バンガロー2,130円/泊
駐車場台数:普16・大2・障2

道の駅の建物裏手にある「リンリン公園キャンプ場」にて宿泊が可能。バーベキューコーナー、テントサイト、バンガローを完備しており家族で楽しみやすい。道の駅で売られている搾りたて牛乳のソフトクリームも人気。

北海道で車中泊できる道の駅まとめ

今回は北海道で車中泊ができる道の駅、車中泊できる施設が併設している宿泊施設についてまとめました。

  • 情報が間違っている
  • 古くなっている
  • ここには書かれていないこんな情報を知っている

などございましたらコメント欄で優しく教えていただけると、次に見る方の車中泊がさらに快適になります。よろしくお願いします。

北海道の温泉のある道の駅一覧

現在準備中です。

北海道のRVパーク一覧

現在準備中です。