自分の好きなヒト・コト・モノ・バショと暮らす「ストライクゾーン」

車を買ってよかったこと10選

勢いで車を買って納車されてから1ヶ月が経ったので、車を買ってよかったなって思うファースト・インプレッションをまとめました。車のある生活、楽しすぎてこの1ヶ月で3,000kmほど走行しており、契約した自動車保険に申告した走行距離を超えそう。誰かガソリン奢ってください。

車を買ってよかったと感じること10選

買ってよかったと感じることをまとめます。車買おうと思っている人は参考にしてください。

1.時間に縛られない

公共交通機関の場合は時間が決まっているので、それらを予測して行動しなくてはいけません。終電を逃しても車があれば余裕で帰れるし、始発が動き出す前からどこへでも行けます。人のルールの中で生きなくていいの最高。

2.沿線に縛られない

車を持っていないと、公共交通機関の沿線上にしか行けません。行けたとしてもめっちゃ時間やお金がかかったりして、気軽なものではありません。また、沿線上にあっても自宅からの乗り換えがめっちゃ不便だったりもするものです。そう行った場所にも余裕で出かけて行けるし、行動範囲が広がると得られる刺激も増えるので人生が豊かになります。

3.フットワークが軽くなる

時間や沿線に縛られていないので、出かけることへのハードルが下がります。行くとなったら乗り換え方法を調べて、時間を調べて、なんてしなくても車に乗り込んで「Hey,Siri Googleマップで〇〇までの経路を検索して」でOK。走りながら疲れたらコンビニによればいいし、あと何駅で着くんだろうとか乗り過ごしたらどうしようとか考えなくていいのもいい。

4.交通費がお得になる

これは時と場合によって異なりますが、我が家のように夫婦二人で長距離移動をする場合などは適用されることが多そうです。例えば新幹線に乗って二人で実家へ帰るよりは、車一台で高速道路に乗った方がお得。

まあガソリン代とかも考えなくてはいけないので、一概には言えませんが、高速降りたらガソリンがなくなるわけでもないので、行きたいところへ行くのに制限がなく安く済むならいいですね。

5.人を乗せられる

車種によりますが、大体の車は人を乗せられます。先日は友人家族と一緒にBBQへ行ったり、両親を連れて温泉旅行へ行ったりしました。運転大好きマンなので、好きな人を連れて出かけて一緒に楽しめるの最高。

6.ストレス発散になる

車を所有するのは初ではないのですが、意外な発見だったポイント。個人的な話になってしまいますが、運転が好きなので、車に乗るだけでストレスが発散されている模様。どこかで何かの目的がなくても、車走らせるだけで気分転換になる。エコではないけどいい趣味。

あと自分が好きな車に乗っているとゴキゲンでいれます。ゴキゲンでいると気分良く道を譲ったり、渋滞で鼻歌歌ったりしちゃって、車内で一人アガっています。みんなも好きな車に乗ろう。

7.持ち物の量を気にせず出かけられる

今までだと自分が持って出かけられる持ち物に制限がありましたが、車があると「とりあえずこれも積んでおくか」ということができるので、出先で「やっぱあれ持ってくりゃよかった」がなくなります。

とりあえず積んでおいてよかったものとしては

  • 傘:急な雨でも余裕
  • サンダル:靴だと足元不快だなって時に役立つ
  • お風呂セット:思い立った時に銭湯行ったり一泊できたりする
  • ブランケット:肌寒い時に奥さんに羽織らせたり膝にかけたりできる
  • ちゅーる:旅先で猫を見つけた時にあげられる

です。

8.思い切り買い物できる

これも外出時のメリットで、荷物を持ち出すのと同様に購入の際にも自分が持って帰れる量のリミットがほぼなくなります。

特に食材などの買い出しはこれまで徒歩かチャリだったので、奥さん一人で行く時なんかは大変そうでしたが、車を出せば「重たい野菜もいくらでもどうぞ」「牛乳?ガロン単位で買っとく?」「ここらで一旦車に積んで再度買い物しよう」くらい余裕が持てます。

9.夫婦の会話の量が増えた

在宅ワークの私と主婦の奥さんのコンビなので、出かける時も大概隣に奥さんを乗せています。運転しながら良さそうなお店を見つけたら今度行こうとか、今走り去っていったスーパーカーがかっこよかったとか、今度アレしたいとか、コレほしいとか、今こんなこと考えて仕事しているとか、もし子どもがいたらどんな感じなのかなとか、去年の今頃はこうだったねとかたくさん話をするようになって、移動するだけで夫婦ミーティングしているようなもんです。あれこれ情報共有できており、確実に家庭が円満のきっかけになっています。会話大事。

10.酒を飲まなくなる

車を買ったことで起こった一番意外な変化はここ。お酒を飲まなくなりました。

車、あるといろいろ自由が効く一方で、お酒を一口飲んだ時点で車を運転できなくなります。つまり、酒は自由の翼をもぎ取る液体です。お酒飲まないと夕食後に奥さんと「星でも観に行く?」など思いつきでドライブに行けたり、何か急なことがあってもすぐに駆けつけられるし、飲みすぎた翌朝に酒気帯びながら寝ぼけ眼で運転することもありません。

お酒飲まないでいたからか、名古屋→静岡→埼玉→栃木の長距離運転も比較的楽に運転ができました。おまけ的要素として旅行中も飲まないので、帰ってきても体重やお腹周りには一切変化なし。健康。

車を買ってよかったことまとめ

そんな感じで、個人的な事情も含んでいますが車を買って本当に良かったです。車を買おうか迷っている人の背中を押せたら嬉しい。

中古車を買うのも売るのもGulliver

今回の車は、大手中古車販売店ガリバーで購入しました。全国展開で幅広い中古車在庫の中から自分にピッタリの一台を提案してくれてよかったです。

それだけ中古車に精通しているからこそ、不要な車を売る時も、乗り換える時の下取りもGulliverがおすすめ!しつこい電話営業もないので、まずは無料査定で自車の価値を知っておきましょう。

おすすめ記事