自分の好きなヒト・コト・モノ・バショと暮らす「ストライクゾーン」

2024年の抱負とやりたいことリスト

あけましておめでとうございます。2024年になり、日本での生活も2年目がスタート。

アイキャッチ画像は今朝の我が家の朝食。おせちはかまぼこと数の子以外、奥さん手作りです。日本だとやりたい料理がいっぱい作れる!って笑顔で言っており、マジですげえなこの人と思いました。頭上がらない。個人的にあまり好きじゃなかった伊達巻がうますぎて感動。お正月以外も食べたいです。

今年の抱負は2つ!それぞれを実現するために必要そうな具体的な行動指針もまとめてみました。

1.家庭をもっといい場所にする

家庭をいい感じにするためには、もっと多くのことを一緒に経験して思い出を増やしていく。一緒に何かをした時間が、もっと家族を家族にしてくれる。そんな気がしています。

手ぶらで出かけることを増やす

昨年のビッグイベントといえばやはり子の誕生。スクスク成長してくれており、今後も楽しみがいっぱい。後述しますが、今年は子連れであちこち行きたい。となると子どもの為の持ち物が増えるので、父親は増えた家族の持ち物や子を担ぐ場面も増えそう。なので、自分の持ち物は最小限にしておきたいところ。常に手ぶらでいられるくらい、必要な物を厳選しておきたい。

私服の制服化

自分の持ち物を減らすためにやっておきたいのがこれ。カンボジアにいた頃はずっと夏だったので、Tシャツと短パンでずっと過ごせたのですが、日本は四季があるので気温に応じて着るものを変えていかないと体調を崩してしまう。しかし気候やTPOを気にし過ぎると動きにくい。いつでも子どもと全力で遊べるようにしておきたい。

そのために毎日着る服を選ぶのはだるい。なんとかしたいなーと昨年1年間試行錯誤して落ち着いたので、寒い日はこれ!暖かくなったらこれ!暑い日はこれ!とその時期は決めた物を着続ける運用をしたい。いい感じにまとまりそうなので、もうちょっとしたら個別に記事にします。

人生を豊かにしてくれそうな習慣を増やす

人生は常に選択の連続です。そして1日に選択できる脳の限界もあります。だから選択することはなるべく重要なことに向けた方がいい。さっきみたいな服選びとか髪型とかしょうもないことに悩まず、もっと大事な決断に脳のリソースを割きたい。

それから時間にも限りがあるので、仕事・家事・育児・遊びを全力でやろうと思ったら時間の使い方も大切。日々の行動も、人生をよりよくする行動を積み上げたいのですが、これらも意識して行うのではなく、息を吐くように無意識レベルで行えるようになりたい。

家族みんなでキャンプへ行く

昨年から始めたキャンプと車中泊を中心とした車旅。子どもが生まれてからは寒くなったこともありキャンプは自粛中ですが、暖かくなる頃には子どもも成長しているのでキャンプも行きやすくなりそう。

自然の中を走り回ったり、川で一緒に泳いだり、遊びまわった後に一緒に温泉に浸かる日が楽しみで仕方ない。

家族3人でカンボジアへ行く

昨年は一人で弾丸で行ってきたカンボジア。

村のみんなが子どもに会いたがっているし、何より最初の海外はやっぱりカンボジアに連れていきたいなって思っているので、今年はみんなで行くぞ。1ヶ月くらい東南アジア周遊できたらいいですね。

タイも行く

同じくタイの野球の大会も昨年は一人で行きました。

なのでこちらにも連れていきたい。個人的な願望ですが、プレーができているうちに野球をしている姿を見せたいという思いがあります。野球をやらせたいというよりかは、自分の好きなことに一生懸命になっている姿を見せたいのです。

記憶にも残らないことかもしれませんが、いつから記憶に残るのかもわからないので、常日頃から子どもにはいつ見られても情けなくない姿で生きていく。

タイの野球場

子どもを増やす

子どもはたくさんいた方が楽しそうって思ったので、今年も一人授かれたらいいですね。

こればかりは縁というかタイミングもあるし、奥さんの体調や体力のこともあるので、努力してどうこうって話でもないですが、そうなったらいいな的な。

2.戦闘力をアップさせる

2023年は当たり障りのない年でした。

大きく沈みもしなかったけど飛躍もなかった一年間。

平穏で安定した日々といえばそうですが、このままでいいのか?と思った時に、もっと高みを目指したい!今持っているスキルをもっと高めて人のために使いたい!と思いました。

これまで積み上げてきたスキルを磨く

今持っているスキルとは 

  • ブログ(文章執筆やホームページ作成)
  • デザイン(Adobeのソフト使ったあれこれ)
  • 教育やスポーツ分野

らへん。

ただずっと独学でやってきたせいか、いろいろとっ散らかっているので、再度基礎から学んでスキルアップしていく!底力!

これまで出会った人たととこれから出会う何かを繋ぐ

高めたスキルを活用して、新しい化学反応を起こしたい。

流れとしてはホームページ制作を足がかりに、デザイン(サイトのビジュアルや必要なWebコンテンツ制作)の提供、そしてマンツーマンレッスンや組織コーチングなどに繋げていけたら自分の得意分野をもっと拡大していけそう。

昨年、友人の結婚式で再会した大学時代の同期の何人かがおもしろい考え方や生き方をしていたので、遊びながら何かいいもの作れたらいいなと模索中。

最高の自分自身になっていく

ここ数年の自分は「地味に生きていく」「無地な暮らし」などをテーマに置いて、なるべく目立たないで穏やかに過ごすことを念頭に置いてきました。

今後もそのような生き方をしていきたいと考える一方で、在りたい自分像を絞り出してみると「指導者」「教育者」でありたいという一面も出てきます。

指導者とかいうとエラそうに聞こえるかもしれませんがそうじゃなくて、どちらかというと影で支える力持ちになりたい感じ。主役は自分ではなく、頑張る誰かであって、自分はその誰かに葉っぱかける役。だからかつては教師を目指したのかもしれない。人の可能性を引き出したい。

ただそんなこと言っても、お前は誰だよ?何ができるんだよってなるので、先述した通り自分を高めて、自分をもっと表現していく。

自分の言葉で目の前の人を明るく元気にしていく。

人は他人の頑張っている姿から自分が頑張るエネルギーをもらいます。だったら、まずは自分が頑張って、お前の話を聞きたい!相談に乗ってほしい!と思われる人間になっていく。

中学生の頃に聞きまくった大好きな歌の大好きなフレーズを置いておきます。

どんなにもチャンスが巡ってきても、ボクがゼロなら意味がない

参照元:あの青をこえて 19

起業する

個人事業主として独立して8年目を迎えます。

上記のスキルを整えつつ、ボチボチ会社にしていこうかなと考えています。

生きていくためにいろいろやってきて、何やっているかわからない人になっていますが、一応ちゃんと食えているので、どんなことで人の役に立てるのか?を明確にしてやっていく。

まとめ

そんな感じで仕事も家庭もどっちも全力でぶっ放していく一年にしたいと思います。

いろいろ詰め込みましたが、今年は閏年なのでいつもより24時間多めにやれるので、多分なんとかできると思う。

今年もよろしくお願いします。